化学品

協栄電気株式会社

未来産業への挑戦と、さらなる成長!

化学品

業種

商社/化学品

仕事の特徴

グローバルなビジネスに関わる仕事 /社会や人々の生活基盤を支える仕事

事業内容

・電気絶縁材料及び電子部品の販売
・工業材料及び関連機器の販売
・電気絶縁材料、電子材料(部品搬送用テープ、樹脂、接着剤、シールド材
料)及びケーブル等の輸出入業務

協栄電気株式会社

企業Profile

創業66年が経過し、アジア・中国に多数の拠点を構えながら着実に成長して参りました。現在も伝統を大切にしつつも積極的に異文化とふれあい、より快適な未来を目指して、新しい産業分野へ歩みを進めています。
私達の活躍の場は、家電・スマートフォン・車載電装・電源・再生可能エネルギーなどのエレクトロニクス産業です。
このような分野へ、日頃はなかなか目にすることの出来ない電気・電子部品や電気用材料を取り扱う専門商社として、客先と仕入先の両社より大きな評価を頂いております。

企業PR

今後の展望

当社は2011年に伊藤忠商事株式会社の100%子会社である伊藤忠プラスチックス株式会社に全株式を譲渡し、伊藤忠グループの一員となりました。これにより、これまでの電材商社の機能に化学品商社の機能が加わり、お客様により幅広いトレーディング・サービスを提供することが可能に。人材、販売チャンネル、拠点、営業ノウハウなど、経営リソースを共有し、互いの強みを活かすことで補完とシナジーを生み出していきます。

企業Data

本社所在地
〒102-0082
東京千代田区一番町21番地 一番町東急ビル4F
代表者
塚本俊一
設立
1951年
資本金
5050万円
売上高
連結209億円(2018年3月期)
従業員数
連結481名(2018年4月現在)
主な事業所
【国内拠点】東京(本社)
【海外拠点】台湾、香港、東莞、厦門、上海、大連、呉江、広州、天津、南京、シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン
株主
伊藤忠プラスチックス(株)100%

フォトPR

  • 働き方改革 ~カエルカード・朝型勤務奨励~

    働き方改革 ~カエルカード・朝型勤務奨励~

    協栄電気では退社予定時間を見える化するカード(通称「カエルカード」)を個々のデスク上に掲示。「17:30にカエル」「19:00にカエル」と出社時にその日の自分の退社予定時間を周知することで、業務の効率化はもちろん、社員同士の協働意識を高め、オンとオフのメリハリをつけております。また、8時までに出社し仕事をする場合には、朝食代(最大500円/日)を支給しております!

  • オフィス内の様子 ~カフェコーナー~

    オフィス内の様子 ~カフェコーナー~

    オフィスにはカフェコーナーがありコーヒーメーカーやウォーターサーバーが完備しており、数種類のコーヒー等が飲み放題。仕事中のちょっとした気分転換や社員同士でのコミュニケーションの場として活用しております♪

  • 健康経営 ~ウェアラブルデバイス導入~

    健康経営 ~ウェアラブルデバイス導入~

    福利厚生の一環としてリストバンド型の端末を配布。スマートフォンと連動して健康状態をアプリケーション上で記録したり、1日の歩数、距離、消費カロリー等を計測し、従業員の自律的な健康管理を促進しております。好きな端末の種類・色を選ぶことができ、もちろん時計としても使えますよ♪

募集要項※掲載されている情報は2019年度のものです。

雇用形態
正社員
募集職掌/職種
国内・海外営業、経営企画・財務経理・人事総務の管理スタッフ
募集対象学部
全学部・全学科
応募資格
2019年3月に四年制大学もしくは大学院を卒業見込の方で、就業経験がないこと。
1994年4月2日以降生まれの方。
勤務地
東京本社及び国内外の拠点
勤務時間
9:00~17:15(標準労働時間1日7.25時間)
給与
大学卒 : 総合職 月給214,286円(2017年4月実績)
大学院了 : 総合職 月給226,191円(2017年4月実績)
試用期間
有(入社後3ヶ月間) 本採用後の労働条件との相違 : 無
昇給
年1回(給与改定)バンド・ランク制を採用。バンドは職務の内容や職責に応じて、ランクは能力評価に応じて給与が改定されます。
賞与
年2回
諸手当
通勤費、残業手当
休日・休暇
完全週休2日制(土・日)
休日:祝日、年末年始(12/29-1/3)
休暇:有給休暇、慶弔休暇、転勤休暇 他
保険(社会保険他)
社会保険完備(健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険)
福利厚生
各種社会保険、退職金制度、財形貯蓄、ベネフィットステーション、借上社宅制度(規程による)
採用予定人数
2019年4月予定:2~5名
採用実績人数
2018年4月:2名
提出書類
エントリーシート、写真付履歴書、成績証明書、健康診断書、卒業見込み証明書
採用担当者連絡先
〒102-0082
東京都千代田区一番町21番地 一番町東急ビル4階
人事総務部 寺門、岩井、中島
電話番号:03-5212-6581
E-mailアドレス:jinji@kyoei-denki.com

採用実績校

茨城大学、岡山大学、県立広島大学、水産大学、早稲田大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、日本大学、東海大学、駒澤大学、専修大学、帝京大学、亜細亜大学、神奈川大学、桜美林大学、津田塾大学、日本女子大学、同志社大学、同志社女子大学、明治学院大学、東北学院大学、東京大学大学院 他

就職活動のアドバイス

就職活動は人生の一大行事だと思います。時に様々な迷いや不安がよぎり、立ち止まってしまうこともあるかもしれません。
しかし、自分と向き合う良い機会であるとともに、様々な人に出会え、コミュニケーションをとれる貴重な機会です。
たくさん悩み、人との関わりを大切にして下さい。満足のいく就職活動が行えますよう、応援しています。

参考情報

過去3年間の
新卒採用者数・離職者数
2017年度 2名(男性0名、女性2名)
2016年度 0名(男性0名、女性0名)
2015年度 0名(男性0名、女性0名)
平均勤続年数
13年(2017年3月時点)
研修制度
伊藤忠グループ研修会、外部研修、社内勉強会
有給休暇の平均取得日数
(前年度実績)
13.02日(2016年度実績)

スケジュール

2020年度新卒採用情報は3月1日より公開予定です。
 

総合職(営業)

K.K2014年度入社 営業一部 営業一課/人間文化学部 国際文化学科卒

K.K

現在の仕事内容と役割

私の仕事は取り扱い商材に関する見積もり作成、及びお客様と仕入れ先との納期調整です。
現在は主に、コピー機内部に使用されているワイヤーハーネスという商材を取り扱っておりますが、例えば、お客様より図面を頂戴した後、試作納期に間に合うように協力工場に加工依頼、加工するための部品の在庫確認などをおこない、加工スケジュールを調整しています。

仕事のやりがいと醍醐味

お客様から納期スケジュールを早めてほしいと要望があった場合、協力工場と加工スケジュールを調整しなくてはなりません。時には工場へ無理をお願いすることもありますが、様々な方に協力いただき、最終的にはお客様の希望されるスケジュールに間に合うことができた時は達成感があります。

現在の仕事に求められる能力

社内外に対して嘘をつかないことが大事です。仕事上どうしても失敗してしまうことはあります。仕事は基本的に上司と相談しながら進めていきますが、例えばお客様に対して迷惑をお掛けしてしまった場合、上司にすぐに報告すること・相談すること。言葉では簡単ですが、自分をよく見せようとせず、ありのままを報告する気持ちが重要です。

ある1日の仕事の流れ

8:00
早めに出社 メールチェックをしながらデスクで朝食。8:00までに出社した場合は500円/日まで会社から朝食代が出ます。
9:30
会議 営業ミーティング。月の売り上げ見込み、先週のトピックス報告。
11:00
会議 部署ミーティング。営業ミーティングの内容をもとに仕事の優先事項確認、及びあぶり出しをおこなう。
12:00
昼食 午後からのアポイント先近くで昼食。
14:00
外出 客先訪問。商材の仕様についての打ち合わせ。
16:00
外出 客先訪問。試作についての打ち合わせ。
17:30
退社 本日は会社に戻らずそのまま直帰。

入社後のキャリア

2014年7月
協栄電気(株)に入社。営業一部営業二課に配属。
2018年4月
営業一部営業一課に配属。

3~5年後に目指すキャリア

一つ一つの仕事を丁寧におこない、お客様から信頼いただける営業マンになること。そして、現在私が仕事で助けてもらっている上司のように、自分に部下ができたときに部下からも信頼され何でも相談されるような存在になり、そして上司と部下で壁を作らずフラットな関係になれるように、マネジメントについても学んでいきたいです。チャンスがあれば海外でのビジネスにもチャレンジしていきたいと思っております。

一般職(営業サポート業務)

R.Y2016年度入社 営業二部 営業三課/文学部 英語・英米文学科卒

R.Y

現在の仕事内容と役割

取引先であるメーカーと海外の客先との間に入り、輸出の手配をするデリバリー業務を担当しております。
具体的な業務内容としては、メーカーから出荷の数量/出荷日などの連絡を受けた後、船積みや通関を担うフォワーダーに船や航空機の手配を依頼し、輸出通関書類(Invoice,PL)を作成、最後にフォワーダーからB/Lをもらったら速やかに客先に送るというのが一連の流れになります。それに加え、注文書の受発注入力やその他書類作成、問い合わせ対応等の事務処理も平行して行います。

仕事のやりがいと醍醐味

それぞれの客先によって輸出手配の進め方や要望は異なります。その為、せっかく取れた船便をやむを得ずキャンセルし遅らせるなど、なかなかスムーズにいかず苦戦することもありますが、なんとか客先へ貨物を届けられた瞬間は非常にやりがいを感じます。

現在の仕事に求められる能力

国内のメーカーやフォワーダー、海外の客先など、非常に多くの人と同時進行でやり取りをすることが多い為、一つの事に集中しすぎず多方面に意識を向けることが必要だと日々感じております。また書類作成が多い為、正確性も求められます。

ある1日の仕事の流れ

9:00
出社 メールチェック。
10:00
デスクワーク 前日夜に出港した船便のB/L入手、客先へ送付。
12:00
昼食 会社近くのお店でランチ。
13:00
デスクワーク 客先から注文書入手、受発注入力。
14:00
デスクワーク 次回の出港のInvoice,P/L作成。
16:00
デスクワーク ファイリング、出荷データ更新。
18:00
退社 明日の予定を確認し退社。

入社後のキャリア

2016年10月
協栄電気(株)に入社。貿易ロジスティクス課で輸出の基礎を学ぶ。
2017年1月
営業四課に配属。

3~5年後に目指すキャリア

私のCS業務は書類作成が沢山ありますが、書類一つのミスでも、輸出の流れを止めてしまうような大惨事に繋がります。
何年経っても初心を忘れず、一つ一つ確認し、的確かつ迅速な業務を行い、営業さんから信頼されるようなCSになれたらと思います。

総合職(人事総務)

K.N2017年度入社 人事総務部 人事総務二課/経済学部 経営学科卒

K.N

現在の仕事内容と役割

私が所属する人事総務部 人事総務二課は給与、社会保険、福利厚生、採用、教育・研修などの仕事をおこなっており、その中で現在私は採用業務を担当しております。新卒採用に向けての採用計画やスケジュールを立てたり、採用ホームページに掲載する原稿の作成、会社説明会や面接の準備など、採用に関する一連の業務に携わっております。

仕事のやりがいと醍醐味

人事総務の仕事は、採用、異動、昇給など、社員の人生に大きく影響する仕事です。社員一人ひとりと関わりながら目標を手助けすることができるのが、やりがいとなります。それゆえに全社的なことに大きく関わります。会社の方向性が理解できていないと、明確な判断ができない仕事ですので、経営的な視点も必要です。

現在の仕事に求められる能力

採用業務で言いますと対外的な仕事がメインにあるため、まずは社交性とコミュニケーション能力が大事です。さらに、企業の採用担当者であれば、会社の顔となって採用活動をおこないますので、人間性も非常に重要です。多くの仕事を調整しながら同時に進めていきますので業務遂行能力も大事ですが、それよりもその人が今までに培ってきた対人スキルこそが仕事をスムーズに進めるための力となります。

ある1日の仕事の流れ

8:45
出社 メールをチェックしながら一日の仕事の優先順位を決める。
9:00
デスクワーク メール対応。上司に採用業務の進捗状況を報告し業務開始。
12:00
昼食 会社近くのカフェでスイーツを食べリフレッシュ。午後の活力にする。
13:00
打ち合わせ 部署メンバーと採用スケジュールの打合せ。説明会の段取りと役割等を決める。
14:00
打ち合わせ 採用HPの社員紹介ページ掲載ため、営業マンへのインタビューと撮影。
15:00
デスクワーク 説明会用の資料作成、採用HPの原稿作成。(・・・学生さんへの気持ちを込めながら)
17:30
退社 仕事の抜け漏れを確認しスパっと退社。週に1回は友人と飲みに行く。

入社後のキャリア

2018年3月
協栄電気(株)に入社。人事総務室(現人事総務部)に配属。

3~5年後に目指すキャリア

当社は現在新しい人事制度を構築するために様々な調整をおこなっており、これから会社全体が大きく変わっていきます。そのタイミングで協栄電気に入社できたことは自分自身のキャリアの糧になると思っております。人事総務部として屋台骨となれるよう、今のうちから多くの業務を経験し吸収していきたいと思います。