専門・サービス

株式会社ベルシステム24

個別エントリー

企業の事業課題を解決から実行まで一貫して担う会社

専門・サービス

業種

CRM/コンサルティング/マーケティング/BPO

仕事の特徴

企画・営業・マーケティングに関わる仕事 /若いうちから活躍できる仕事

事業内容

CRMソリューションに関する、アウトソーシングサービス/テクノロジーサービス/コンサルティングサービス

株式会社ベルシステム24

企業Profile

私たちはこんな事業をしています

企業のCRM戦略に関わる課題解決に向けて、アウトソーシングサービスの企画・設計から構築・運用までを行っております。 営業支援含め幅広い領域でのBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)や、ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションサービス等、 企業のニーズに合わせて、様々なソリューションを提供しています。業界のリーディングカンパニーとして、 エンドユーザーと企業をつなぐことで、企業の新商品開発や売上拡大、業務改善につなげる、 CRMソリューションという新たな市場を創り上げてきました。 今後は、CRMを軸にしたBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)事業へと拡大し、 成長し続ける為に次の変革を起こしています。

日本を代表するリーディングカンパニーをCRMで支える仕事

それぞれのポジションに共通する仕事内容は、企業の事業課題を分析・企画立案すること、企画した解決方法を体制構築、実行することです。ポジションによっては、若手のうちから業界を代表するような企業の役員・部長と数億円の商談に携わることができます。またあるポジションでは、メンバーマネジメントから、ヒト・モノ・カネ・情報といった経営資源を駆使しながらプロジェクトマネジメントをする、まさにベンチャー企業の社長のような経験を積むこともできます。様々な業界のリーディングカンパニーの事業を、CRMという観点から支えており、日本を影から支えるようなダイナミックさを感じられる仕事です。

企業PR

裁量権がある環境だからこそ強みになる若手社員の事業推進力

ベルシステム24の成長の源泉はと問われれば、それは若手社員の事業推進力だと思っています。なぜなら当社には意欲がある社員にはどんどん任せる社風があるからです。各プロジェクトチームは、ベンチャー企業が多く集まるように構成されています。だからこそ社員の裁量権が広く、意見はどんどん発信できる環境です。またフレックスタイム制度・モバイルワーク制度など働きやすい環境が整っています。それらはクライアントの本質的な課題解決のために、まずは当社が最適な体制を構築する必要があるからです。当社の社員が働きやすく意見を発信しやすい環境をつくってこそ、若手社員の事業推進力が成長の強みになっていると思います。

魅力的な社員が集まる理由

入社した社員の多くは、当社を選んだ理由が「人」にあると言います。なぜ「人」で選ばれるかというと、当社の仕事は、プロジェクト単位で成果にコミットするからこそ、人や社員に対しても誠実に向き合う社員が多くいます。チームによっては数名から千名規模になるものもあります。大規模なプロジェクトチームを円滑に動かすことが求められ、新人でもクライアントとのミーティングにて上長より意見を求められたりするなど、自分の意見を発信できるような環境があります。チームで進める、意見が発信できる・任せてもらえる環境があるからこそ、「人」で選ばれていると自負しています。

企業Data

本社所在地
東京都中央区晴海一丁目8番11号 晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワー Y棟
代表者
代表取締役 社長執行役員 柘植 一郎
設立
1982(昭和57)年9月20日
資本金
【株式会社ベルシステム24】 100百万円
【株式会社ベルシステム24ホールディングス】26,969百万円
売上高
(連結)115,618百万円 (2018年2月期)
従業員数
【株式会社ベルシステム24】 社員 1,029名 コミュニケーター 26,093名 (2018年2月末現在)
【株式会社ベルシステム24ホールディングス】社員 168名 (2018年2月末現在)
主な事業所
■支店
札幌、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡

■ソリューションセンター/スタボ
旭川、さいたま、池袋、中野、新宿、川崎、横浜、金沢、三田、松江、岡山、高松、北九州、熊本、沖縄 他

■海外拠点
韓国(ソウル)、ベトナム(ハノイ)
※株式会社ベルシステム24事業所
企業紹介動画公開中です!
https://www.youtube.com/watch?v=ILXNma6xE0M

募集要項

雇用形態
正社員
募集職掌/職種
総合職 (コンサルティング営業、オペレーションマネジメント、ITマネジメント 等)
募集対象学部
全学部・全学科
応募資格
2020年3月までに大学、大学院卒業見込みの方
勤務地
首都圏及び全国各拠点  
※モバイルワーク制度も活用できます。
勤務時間
9:00~18:00  
※ 配属先により、シフト勤務の場合があります。  ※フレックスタイム制度(コアタイム無し)があります。
給与
初任給 218,000円(大学卒・大学院卒/月給制)
試用期間
入社後6か月間有(試用期間中の待遇変更なし)
昇給
年1回  ※グレード(役割)が変更した場合は、随時変更
賞与
年2回  ※会社業績に応じて、別途決算賞与の支給実績あり
諸手当
通勤手当、時間外手当 、資格取得一時金制度
休日・休暇
完全週休2日制
夏季休暇
年末年始休暇
有給休暇
慶弔休暇
特別休暇
産前・産後休暇
育児休暇   他
※年間休日122日(2017度実績/年度により異なる)
保険(社会保険他)
各種社会保険完備(雇用・健康・労災・厚生年金)
福利厚生
財形貯蓄制度
確定拠出年金制度
各種表彰制度
従業員持株会制度 他
採用予定人数
若干名
採用実績人数
2019年4月入社:18名(予定)
提出書類
openES、成績書
採用担当者連絡先
株式会社ベルシステム24ホールディングス
人材開発部  新卒採用担当
〒104-6113
東京都中央区晴海1-8-11 晴海トリトンスクエアY棟
MAIL:infodesk@bell24.co.jp
TEL :03-6893-9739

採用実績校

青山学院大学、学習院大学、慶應義塾大学、国際基督教大学、上智大学、成城大学、千葉大学大学院、中央大学、筑波大学、東京外国語大学、東京学芸大学、東京工業大学大学院、東京女子大学、東京大学、東京大学大学院、東京理科大学、東洋大学、日本女子大学、日本大学、一橋大学、法政大学、法政大学大学院、明治学院大学、明治大学、横浜国立大学、横浜市立大学、横浜市立大学大学院、立教大学、立命館大学、早稲田大学

参考情報

過去3年間の男女別
新卒採用者数
2018年度 22名(男性10名、女性12名)
2017年度 22名(男性10名、女性12名)
2016年度 20名(男性9名、女性11名)
研修制度
■新入社員向け研修
入社時研修/OJT研修/フォローアップ研修(3年目まで継続的に実施)
■役割別研修
職務Gradeや役割に応じて研修を実施。
■部門別研修
各部門で必要な業務スキルの向上を目的とした研修
■選抜研修
次世代リーダー育成研修/経営幹部候補育成研修
■ベル・ビジネススクール
ビジネスコアスキルを強化する為の、自主参加型研修プログラム
自己啓発支援制度
あり:規程で指定されている資格を取得した場合、30,000円の資格取得一時金を支給
メンター制度
あり
月平均所定外労働時間
(前年度実績)
16.7時間

スケジュール

少しでも当社に興味をお持ち頂けるようでしたたら、まずは、体験型説明会へご参加ください!
選考の詳細については、説明会に参加後、お伝えします。
※1DAYインターンシップと同様の内容になっています。

 

選考の流れ

  • 会社説明会(インターンシップ)
  • グループ選考
  • 個人面接
  • 適性検査(SPI)
  • 個人面接(複数回)

※1_選考フローは個人の状況によって変更する可能性があります ※2_面接の参考資料としてOpen ES(Web履歴書)の事前提出をお願いしています

セミナー日程・申込方法

■■会社説明会■■■
当社の課題解決プロセスを体感できる体験型説明会となっています。

※開催日程(場所)、申込方法
 エントリー後、マイページ上にてご確認ください。

コンサルティング営業

惣万 尚彦(非公開)年度入社 /立教大学 経済学部 経済学科

惣万 尚彦

現在の仕事内容と役割

情報通信業界のクライアントを担当する企画提案営業チームをマネジメントしています。
マネージャーという立場ではありますが、自身も売上貢献をすべく、市場分析に基づいたターゲティングを行い、新規企業や新規案件の開拓を精力的に実施しています。
この仕事の楽しさは、クライアントに対するオーダーメイドの提案作りにあります。企業の持つ課題は多種多様であり、個々の課題と企業の状況に応じたソリューションの企画提案が必要となります。提案内容がクライアントに受け入れられ、その提案が実際にクライアントの課題を解決していく過程を実感出来た際は、この上ない達成感と喜びを感じる事が出来ます。
また、提案過程においては様々な社内外関係者との連携・協力体制が必要となり、チームプレーやプロジェクトを通しての一体感も楽しめます。

仕事のやりがいと醍醐味

実は、入社してから3年間の営業成績は鳴かず飛ばずの状態でした。自信喪失と諦めから売上達成出来なければ、この仕事を辞めようと覚悟を決めた年に、1年半諦めずに通った企業から提案のチャンスを頂き、出来得る限りの企画提案をした結果、なんと当社として初めて、受注することが出来たんです。過去幾度となく当社営業がアプローチするも取引にならなかった難攻不落企業だっただけに喜びは格別なものでした。この取引をきっかけに売上額は大幅に拡大。翌年には社内の“年間優秀社員賞”を獲得し、自然に自信とやりがいが芽生えていきました。このクライアントに関しては今では当社の重要顧客となっています。この経験は営業成績を得ただけでなく、自身の成長も実感出来、非常に良いサクセスストーリーを経験出来たと思っています。

コンサルタント

森 美那子(非公開)年度入社 /一橋大学 商学部

森 美那子

現在の仕事内容と役割

私の仕事は、コンタクトセンターの企画・設計・運用に関してコンサルティングをすることです。クライアントが運営するコンタクトセンターをアセスメントさせて頂き、様々な課題を抽出し、解決策を提案することです。コンサルティングの目的はクライアントによって様々なので、まずはクライアントが私たちに何を期待しているかを把握することから始まります。そこからアセスメント内容の設計・実査に入ります。センターの状況を踏まえ、「作業プロセスに無駄がないか」「人材育成の仕組みが備わっているか」等、多角的に課題を抽出し、最適な解決策を提案します。
クライアントの課題解決や業績向上に向け、コンタクトセンターにおいて何が出来るかを“ひたすら考える”というところに面白さを感じています。

仕事のやりがいと醍醐味

現在の部署へ異動した直後、日本有数のEC企業からバックオフィス業務の効率化を目的とした案件を受注しました。入念な業務設計を経て業務を開始したものの、「現実」と「設計理論」との間にあったギャップが顕在化し、改善効果を見いだせずにいました。状況を打破する為に自分にできることは何でもやろうと決め、まずは現場に足を運ぶ事から始めました。運営スタッフとの対話量を増やし、目的意識を統一することから着手。様々な課題のヒアリングと対策立案。時には業務効率化ツールを自ら作成したりと、自身の業務範囲に拘らず、現場と一体になって運用改善を推進していきました。
結果、設計通りの効率化に成功。実際に仕事を動かしていくのはやはり現場であり、人間なのだなと痛感しました。また、それこそが当社の強みなのだなと実感しました。