情報・通信

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

個別エントリー

CTCは世界中の最先端ITを活用して、社会基盤を支えるシステムインテグレーターです

情報・通信

業種

情報処理/ソフトウエア

仕事の特徴

先端のテクノロジー・IT・AIに関わる仕事 /社会や人々の生活基盤を支える仕事

事業内容

■コンピュータ・ネットワークシステムの販売・保守
■ソフトウェア受託開発
■情報処理サービス
■科学・工学系情報サービスサポート
■その他

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

企業Profile

◆CTCの総合力を支える強みの1つが「マルチベンダー」

ITシステム全てを、まるごとサポート。CTCは、「総合力」でお客様の企業価値向上に貢献します。

今や、生活のあらゆる場面で活用されている「IT」。
電力や水道、ガスなどのサービスと同様、ITシステムも安心・安全且つ止まってはならないものです。CTCは「マルチベンダー」「技術力」「サポート体制」という3つの強みを活かし、「IT総合企業」として、お客様のITライフサイクル全行程において最適解を提供しています。

総合力とそれを支える3つの強み

CTCは「製品」を製造するメーカーではありません。
国内・海外問わず、最先端の技術や製品をいち早く見つけ出し、それらをつなぎ組み合わせ、お客様にとって最適なシステムを提供する。これがCTCの「マルチベンダー」という強みです。
創業当初から、グローバルスタンダードなIT企業とパートナーシップを組み、今やその数280社以上。その幅広い選択肢の中から、お客様のニーズや、時にはお客様さえ気付いていなかった課題に対して「最適解」を見つけ出し、提供する…CTCが選ばれ続ける理由の1つです。

◆科学技術で暮らしを変える

長年科学技術計算の業務に携わり、数多くの国家プロジェクトに関わっています。また、大学や専門機関と共同研究を行うなど、システムインテグレータとして異彩を放っています。
数値解析分野での最先端の取り組みを中心に、私たちの暮らしにどのような変化をもたらすか、事例を紹介していますので、是非ホームページをご覧ください。

企業PR

CTCでのキャリア形成

「一人一人の社員が、主体的に自分自身のキャリアを伸ばしていく」という考えの下、社員が能力を十分に活かせる環境整備に大きな投資をしています。年間十数億円という教育費用への投資は、業界内でもトップクラスです。
入社内定の段階から独自の教育プログラムを準備し、新入社員から若手・中堅社員、管理職にいたるまで、各階層や職種に合わせた研修を実施しています。
また、社員が自分に合った独自の研修を作成・実施できるシステムも開発し、eラーニングでは約180種類の研修が作成・実施される等、CTCには主体的にキャリアを形成するための幅広いフィールドと数多くのチャンスがあります。

未知の領域に挑んできた歴史

CTCのルーツは、日本初導入の外国製の電子計算機による、科学分野のシミュレーションなどの数値分析業務。新幹線の設計、当時東洋最長と言われた「関門橋」の設計など、日本の高度経済を担う数々のビックプロジェクトを支え、通信衛星の軌道分析など国家プロジェクトにも貢献しました。
シリコンバレーのベンチャー企業「サン・マイクロシステムズ」(以下:サン)にいち早く目をつけ、日本での販売を拡大。サンはその後世界的に躍進し、米国のITベンダーから、CTCは日本におけるパートナーとして選ばれるようになりました。
90年代後半、インターネットが広く普及する頃には、多くの日本企業がインターネット化を手掛けました。そして、当時は前代未到の領域となる携帯電話によるインターネット接続サービスのシステム基盤構築プロジェクトに参画し、IT業界における存在感を発揮。変化を恐れることなく、常に新たしいことに挑戦する姿勢は創業時から受け継がれています。

企業Data

本社所在地
東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル
代表者
代表取締役社長 柘植 一郎
設立
1972年4月1日
資本金
217億6,300万円
売上高
4,870億円(CTCグループ連結 2020年3月期)
従業員数
4,419名(2020年4月1日現在)
主な事業所
霞が関本社  
その他東京オフィス/大崎、他
支社/中部、西日本
支店/九州、シンガポール
営業所/北海道、東北、静岡、広島
データセンター/全国5ヶ所
検証センター/東京(テクニカルソリューションセンター、通称TSC)
国内保守サポート拠点:約100ヶ所

募集要項

雇用形態
正社員
募集職掌/職種
(1)エンジニア(システムエンジニア、科学工学系エンジニア)
(2)営業
(3)スタッフ
募集対象学部
全学部・全学科
応募資格
大学、大学院 卒業見込みの方 または 大学、大学院 卒業の方
2022年3月迄に大学/大学院を卒業もしくは卒業見込みの方
※職歴がある方は対象外
勤務地
東京、大阪、名古屋、福岡 他
勤務時間
9:00~17:30(昼休み12:00~13:00、実働7時間30分)
給与
2022年度新卒入社者予定
修士了:月給245,200円
大学卒:月給230,000円
試用期間
あり
入社後3か月間
本採用後の労働条件と差異なし
昇給
年1回(4月)
賞与
年2回 夏・冬
諸手当
通勤手当、時間外勤務手当、役職手当、営業手当/裁量労働手当 他
休日・休暇
■休日・休暇=完全週休2日制(土・日)、祝祭日、年末年始、年次有給休暇(初年度14日勤続年数に応じて最大20日まで付与)
■その他休暇制度=リフレッシュ休暇、ボランティア休暇、フレックスホリデー、産前・産後休暇、看護休暇、慶弔休暇、裁判員休暇 他
保険(社会保険他)
社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)、団体生命保険・損害保険
福利厚生
退職金・企業年金(確定拠出・確定給付)、住宅取得利息補助制度、資格取得奨励金制度、財形貯蓄制度、社員持株会、健康診断(一般検診、人間ドック、がん総合検診)、各種保養所(国内多数・海外など)、相互会(クラブ活動)、伊藤忠グループ優待即売会 他
採用予定人数
2121年4月入社予定:156名
採用実績人数
2020年4月入社実績:162名
提出書類
履歴書、成績証明書
応募登録シート、卒業見込証明書
採用担当者連絡先
〒100-6080
東京都千代田区霞が関3-2-5霞が関ビル
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
人事部 新卒採用チーム

TEL:03-6361-1593(平日9:00~18:00)
E-mail:ctc-saiyo@ctc-g.co.jp
CTC採用ホームページ:https://www.ctc-g.co.jp/recruit/
CTCオフィシャルホームページ:https://www.ctc-g.co.jp

人事担当者からのメッセージ

CTCでは、「働き方」を変える様々な取り組みを進めています。
子育て、介護などライフステージに合わせた柔軟な働き方を実現する在宅勤務や介護休暇等の両立支援制度の充実はもちろん、朝型勤務や有給休暇の取得を促進するなど、仕事でもプライベートでもメリハリを利かせることで、社員一人ひとりの生活がより充実したものとなり、よい仕事につなげていくことを目指しています。

採用実績校

北海道大学,北海道情報大学,東北大学,宮城大学,福島大学,会津大学,茨城大学,筑波大学,宇都宮大学,埼玉工業大学,文教大学,獨協大学,埼玉大学,千葉大学,千葉工業大学,一橋大学,電気通信大学,東京海洋大学,東京外国語大学,東京工業大学,東京大学,東京農工大学,首都大学東京,学習院女子大学,学習院大学,共立女子大学,駒澤大学,慶應義塾大学,工学院大学,国学院大学,国際基督教大学,国士舘大学,桜美林大学,実践女子大学,芝浦工業大学,順天堂大学,昭和女子大学,上智大学,成城大学,成蹊大学,清泉女子大学,聖心女子大学,青山学院大学,専修大学,創価大学,早稲田大学,大東文化大学,中央大学,津田塾大学,帝京大学,東海大学,東京工科大学,東京女子大学,東京電機大学,東京理科大学,東邦大学,東洋大学,二松学舎大学,日本女子大学,日本大学,武蔵大学,法政大学,明治学院大学,明治大学,立教大学,東京都市大学,横浜国立大学,横浜市立大学,東洋英和女学院大学,新潟大学,富山大学,金沢大学,金沢工業大学,静岡大学,豊橋技術科学大学,名古屋工業大学,名古屋大学,愛知大学,中京大学,南山大学,名城大学,三重大学,滋賀大学,京都工芸繊維大学,京都大学,京都光華女子大学,京都産業大学,京都女子大学,同志社女子大学,同志社大学,立命館大学,龍谷大学,大阪教育大学,大阪大学,大阪市立大学,大阪府立大学,関西大学,近畿大学,摂南大学,大阪工業大学,大阪電気通信大学,神戸大学,兵庫県立大学,関西学院大学,武庫川女子大学,奈良女子大学,奈良先端科学技術大学,和歌山大学,広島大学,広島市立大学,山口大学,愛媛大学,九州工業大学,九州大学,西南学院大学,福岡工業大学,北九州市立大学,サイバー大学,佐賀大学,長崎大学,長崎純心大学,熊本大学,ソウル大学,釜慶大学,アメリカン大学,サンフランシスコ州立大学 他

参考情報

過去3年間の
新卒採用者数・離職者数
2020年度入社人数 162名 うち離職者数 1名
2019年度入社人数 154名 うち離職者数 0名
2018年度入社人数 156名 うち離職者数 2名
過去3年間の男女別
新卒採用者数
2020年度入社人数 男性 100名 女性 62名
2019年度入社人数 男性 96名 女性 58名
2018年度入社人数 男性 117名 女性 39名
平均勤続年数
13.5年
研修制度
社会人としてスムーズなスタートが切れるように、内定・入社の段階から各部署の仕事内容、グループワーク、ビジネスマナー等が学べる独自のプログラムを準備しています。入社後も3年間は、先輩社員がトレーナーとしてマン・ツー・マンで指導。実務を通して基礎的なビジネススキルをしっかり身に付けることができます。
更に、ベンダー資格やプロジェクト・マネジメント・プロフェッショナル(PMP)といった技術系の研修をはじめ、若手・中堅社員、管理職層までステップや職種に合わせた研修プログラムを実施しています。
メンター制度
2007年度よりメンター制度を導入し、昨年度から若手女性社員を継続的に支援するよう活動を行っています。メンティは入社2年目、4年目、6年目の女性社員で、メンティと年齢・職種が近い女性先輩社員をメンターに選任し、先輩社員からアドバイスを受ける機会と女性社員同士の交流機会を創出しています。
キャリアコンサルティング制度
キャリア全般に関する考え方(経験、強み・弱み、適性、希望等)を年に一度、上司・部下で話し合って共有することで、社員個々の主体的なキャリア形成や、計画的な人材育成、ローテーションにつなげています。キャリア形成支援に関する専任組織も設置しています。
月平均所定外労働時間
(前年度実績)
13.0時間
有給休暇の平均取得日数
(前年度実績)
13.9日

スケジュール

適性検査、2~3回の面接、他を予定しております。        
※詳細な内容は、会社説明会などでご説明します。        
※面接・人物重視の選考を行います。
PAGE UP