繊維/ファッション・アパレル

株式会社ロイネ

グループエントリー

「1本の糸から無限の世界へ」物作りを通じ、地球にやさしく、安心、安全、満足を第一として、 時間を越えた価値あるファッションを 継続的に創造します。

繊維/ファッション・アパレル

業種

メーカー/アパレル

仕事の特徴

企画・営業・マーケティングに関わる仕事 /若いうちから活躍できる仕事

事業内容

【素材開発・商品開発・企画・生産・販売まで行う提案型アパレルメーカー】ロイネは素材開発から生地づくり・デザイン企画・生産・販売までを手掛ける総合アパレルメーカーです。100年の歴史で培った経験を活かし、ものづくりの場をグローバルに拡大しています。お客さまのニーズやトレンドを踏まえながら、国内外の様々なブランドや自社オリジナルの商品を製造しています。1993年に中国青島において即発集団と第一号の日中合弁会社を設立。現在のコロナ禍では世界の工場に出張することがままならず、オンラインミーティングやスマートグラスを使用し現場と密接にコミュニケーションを図り生産管理を実施しております。時代に先んじて変化していく精神は、大阪のメリヤス工場として創業した当時より変わることなく受け継がれています。お客さまの期待を越えるロイネ品質を世界に向けてお届けします。

株式会社ロイネ

企業Profile

「グローバルなアパレル製造サービス業」
私たちの強みは、ハード面とソフト面を兼ね備えていることです。【ハード面】製造メーカーとして100年の歴史を刻んできた製造工場を日本・中国・ASEAN地域に持ち、グローバルブランドが求める厳しい品質基準での生産が可能となりました。【ソフト面】マーケティング戦略・素材開発・デザイン提案等、お取引先及び消費者の方々が求めるニーズを充実させてきました。インナーウェアは大手GMS・専門店向けのPB商品開発やPUMA、SPALDING等の販売。百貨店向けにはPaul Smith等のブランドを手掛けています。アウターウェアでは、UNDER ARMOUR、PUMA、DESCENTE、LACOSTE等のブランドをOEM生産しています。 ロイネは今後も【ハード面】と【ソフト面】を充実させた「グローバルなアパレル製造サービス業」を追求していきます。

企業PR

経営理念

・物作りを通じ、地球にやさしく、安心、安全、満足を第一として、時間を越えた価値あるファッションを継続的に創造します。
・アパレルメーカーとして、企画・開発・品質とに強いこだわりを持ち、新しい価値と新たなる市場をたゆまずに創造する企業を目指す。
・従業員にとり、やりがいと働き甲斐のある職場を造り、企業の発展を通して社会に貢献する企業になる。
・ ロイネで働くことに誇りを持ち、家族を含めて、将来の夢が実現できる企業とする。

企業Data

本社所在地
〒141-0022
東京都品川区東五反田1-22-1
代表者
代表取締役社長 木下昌彦
設立
1935年11月9日
資本金
4億8,000万円
売上高
174億円(2020年度)
従業員数
174名(2020年4月現在)
主な事業所
大阪支店 〒564-0052 大阪府吹田市広芝町10-28 オーク江坂ビル3階
関連会社
株式会社MAC,上海魯依奈貿易有限公司,青島貴華針織有限公司

フォトPR

  • Underwear Collection

    Underwear Collection

    ロイネはナショナルブランドからオリジナルブランドまで個性豊かなラインナップで、ライフスタイルの変化にあった新しい個性とトレンドを提供しています。新しい発想やデザイン、機能を付加させた注目のブランドでファッション性と品質を追求した商品を提供しています。

  • Private Brand Sacreについて~すべての人の肌にやさしさと潤いを~

    Private Brand Sacreについて~すべての人の肌にやさしさと潤いを~

    ウィメンズインナーを中心にエッセシャルアイテムを提案するブランド。
    Sacreは、熊本で発見されたスイゼンジノリから抽出される成分、サクランが練りこまれた生地を使用。ヒアルロン酸の約5倍の保水性があるサクランと100年人の肌を考えてきたロイネとの出会いによって生まれました。多様なライフスタイルを過ごす全ての方たちに向けて。流動的な日々の中で自分へのギフトとして、自身と向き合う時間を過ごして欲しい。そんな想いが込められています。
    【掲載情報】
    ・WWD ジャパン 
    ・Harper's BAZAAR オンライン
    ・25ans ランジェリー特集 


  • 教育研修制度

    教育研修制度

    ・内定者研修(各種オンライン研修、繊研新聞購読・レポート)
    ・新入社員研修(伊藤忠グループ集合研修、社内入社時研修、国内工場研修等)
    ・階層別研修(役職者、中堅、若手等)
    ・語学研修(英語)
    ・職場研修
    ・社外研修
    ・海外工場研修(入社2年~3年目の社員対象)※コロナの影響で現在は未実施
    ・資格取得支援

募集要項

雇用形態
正社員
募集職掌/職種
総合職
【営業】製品提案~受注・工場へ生産指図・納品までの生産管理を含む提案型営業業務
【管理部門:人事・経理 ・生産管理】
募集対象学部
全学部全学科
応募資格
2022年3月に4年生大学を卒業予定の方で、1997年4月2日以降生れの新卒者
勤務地
東京本社(転勤有り)
勤務時間
9:00~17:45(標準労働時間 1日7.75時間)
給与
大学卒 : 月給201,200円(2021年4月予定)
試用期間
有(入社後3ヶ月間) 本採用後の労働条件との相違 : 無
昇給
年1回
賞与
年2回
諸手当
通勤手当・時間外勤務手当・給食費補助・社宅制度(諸条件あり)等
休日・休暇
週休2日制(土・日)
祝祭日、年末年始・夏季特別休暇(年間休日121日)
年次有給休暇・慶弔休暇・そのほか特別休暇等
保険(社会保険他)
社会保険完備(健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険)、厚生年金基金
福利厚生
交通費支給、退職年金制度、財形貯蓄、伊藤忠連合健保組合保養所、福利厚生サービス(Benefit-One)、社販、社宅制度有(条件あり)
採用予定人数
2022年4月入社予定:若干名
採用実績人数
2021年4月入社実績:4名(男性2名、女性2名)
提出書類
プロフィールシート、履歴書、成績証明書、卒業見込書、健康診断書
採用担当者連絡先
〒141-0022
東京都品川区東五反田1-22-1
人総・情報課 新卒採用担当
電話番号:03-6830-7832
E-mailアドレス:recruit@royne.co.jp
会社ホームページ:https://www.royne.co.jp/

【sacre公式ホームページ】
https://www.jp-sacre.com/  
https://www.instagram.com/jp_sacre/?hl=ja 
 

人事担当者からのメッセージ

ロイネは、全社員”ワンチーム”となって、安心・安全・高品質な製品を企画・製造・卸・販売しています。自分の手がけた商品が店頭に並んだ時は、やり甲斐と手ごたえ・充実感を感じる事でしょう。管理部門は、専門性を日々追求し営業部門と両輪となり業務に取り組んでおります。
ファッションが好きで、明るく元気な人、よく学び自分で考えて行動できる人、チャレンジ精神あふれる人、そんなあなたなら大歓迎です。
ぜひロイネで一緒に楽しく仕事をしましょう!皆様のご応募をお待ちしております!

採用実績校

青山学院大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、立教大学、法政大学、信州大学、日本体育大学、神奈川大学、北九州市立大学、佐賀大学、福山市立大学、明治大学、明治学院大学、近畿大学 など

参考情報

過去3年間の男女別
新卒採用者数
2021年入社 4名(男性2名、女性2名)
2020年入社 3名(男性2名、女性1名)
2019年入社 2名(男性1名、女性1名)
研修制度
内定者オンライン研修、伊藤忠グループ新入社員研修、社内新入社員研修、
語学研修、工場研修、他
メンター制度
入社1年目には指導社員がつき伴走型のメンター制度を導入しております。
育児休業取得対象者数・
取得者数
【2020年度実績】
取得対象者数:4名(女性3名、男性1名)
取得者数:3名(女性3名、男性0名)

スケジュール

■□■□■□22卒の選考スケジュールを更新しました。(2021.04.26)■□■□■□
WEB説明会のご案内は「伊藤忠グループ採用マイページ」内で行いますので、
「伊藤忠グループ採用マイページ」登録後、当社へエントリーをお願いします。


------------WEB説明会概要------------
  【日程】5月25日、5月26日の計2日間
  【時間】14:00~15:00/ZOOM開催
  【人数】各回先着300名
WEB説明会では、先輩社員も参加してもらい、仕事内容や当社に入社を決めた理由など
就職活動時代のお話についても、いろいろとお答えいたします。
皆様のご参加、お待ちしております。
-----------------------------------------

◆伊藤忠グループ採用マイページ会員の方
  →マイページ内「エントリー企業追加・変更」より当社にエントリーください。


 

選考の流れ

  • エントリー
  • 会社説明会予約(5月上旬)
    WEB説明会参加(5月25日、26日)
  • 書類選考(5月30日〆切)
    (履歴書・ES・適正テスト)
  • 一次面接(6月8日~6月10日:WEB予定)
  • 二次面接
    (6月16日~6月17日:WEBもしくは東京本社/未定)
  • 最終面接
    (6月23日:WEBもしくは東京本社/未定)
  • 内々定(6月下旬)

選考はWEB及び東京本社にて実施予定

大山 諒治

提案型営業業務

大山 諒治2016年度入社 インナーウェア営業第2部 インナー第2課/都市経営学部

大山 諒治

現在の仕事内容と役割

現在はOEMの営業を担当しております。商品企画から貿易業務、生産管理まで仕事の内容は様々です。モノ作りは実際に工場へ研修に行ったり、社内外の勉強会、日々の業務の中で学ばせて貰っています。時には、工場が在る中国やベトナム、カンボジアへ客先のアテンドや品質確認で訪問することもあります。主な業務としては、来シーズンへ向けての客先への素材提案、品質問題が起きないよう各工場と密に連絡を取り、何か問題が起きれば解決のためのフォローに全力投球するのが私の仕事です。知識不足で戸惑う場面もありますが、社内には頼りになる先輩方か沢山いるため、とても頼もしいです。

仕事のやりがいと醍醐味

自分が携わった商品が売れ筋になり、追加発注を頂けたときに大きな喜びを感じます。洋服が好きなので、生地・縫製の知識を吸収できる環境が整っていることが一番のモチベーションです。洋服が好きなので、生地・縫製の知識を吸収できる環境が整っていることが一番のモチベーションです。工場と一緒に汗を流し、良い製品を作ることができた時の喜びは繊維メーカーならではの醍醐味だと思います。

現在の仕事に求められる能力

納期がある以上、しっかりと段取りを組んで物事に取り組む能力が大切だと思います。
また、生産地切替のスピードも早まってきているため、何事にも柔軟に対応できる能力は今後より一層必要になると思っています。

ある1日の仕事の流れ

8:15
出社
メール確認、売上のチェック
9:00
デスクワーク
工場へサンプルの進捗確認、資材納期の確認
10:30
社内ミーティング
企画、素材課の担当者と今後の提案について打ち合わせ
12:00
昼食
同じ課の先輩、後輩と周辺のお店で食事。五反田にはご飯の美味しいお店が沢山あります。
13:00
デスクワーク
メール確認と対応
14:00
商談
客先との定例(納期の進捗確認や来シーズンに向けた企画打ち合わせ)
16:00
デスクワーク
定例の内容を受け、具体的に動く(チーム内ミーティング、工場への指示)
18:00
退社
時々、先輩社員や同年代で飲みに行く。五反田にはお酒の美味しいお店も沢山あります。

入社後のキャリア

2016年4月
入社。約1ヶ月の研修後、受渡課に配属。社内処理を担当。
2016年10月
インナー第2課に配属。指導社員の営業アシスタントを行う。徐々に商談に同行するようになる。
2018年7月
中国で2週間の工場研修。
2019年
業務拡大中

3~5年後に目指すキャリア

よりモノづくりの知識を付け、お客様に提案できる素材、商品の幅を広げたいです。
お客様から大山へ仕事を任せたい、と思って頂けるようなメーカー人になれたらこれほど嬉しことはありません。また、国内だけでなく、海外のトレンドも視野に入れ、商品提案、新規開拓を行っていきたいと考えています。

古川 礼奈

提案型営業業務

古川 礼奈2016年度入社 アウター営業第1部 営業第1課/農学部・応用生物科学科卒

古川 礼奈

現在の仕事内容と役割

先輩社員の営業アシスタントを行っております。主には、工場への生産指図や資材納期の管理、サンプルチェック等を行っております。客先の指定納期通りに納品する為には、逆算スケジュールを立て、先の事を予測しながら最後まで追いかけていく事が重要です。工場への指図は専門知識だけでなく、客先の要望を自分が理解した上で伝える事、相手に分かりやすい様に伝える事が必要となります。また、問題が起きる事もありますが、柔軟に対応する事、未然に問題を防ぐ事が大切になってきます。

仕事のやりがいと醍醐味

客先の指定納期通りに問題なく納品出来た時は、達成感があります。更に、自分の携わった製品が実際に店頭に並んでいたり、着用している人を見ると嬉しく思い、もっと多くの人に手に取ってもらいたいと、次へのモチベーションにも繋がります。

現在の仕事に求められる能力

製品や資材の納品が遅れない様にスケジュール管理をしっかりと行っていく事。また、専門用語等の不明点をそのままにせず、自ら学んでいく事が大切です。

ある1日の仕事の流れ

8:45
出社
メールチェックを行う。
9:00
デスクワーク
仕様書連絡や資材納期確認を行う。
12:00
昼食
お弁当を買ったり、外でランチを食べてリフレッシュ。
13:00
サンプルチェック
製品サンプルの検品を行う。素材や縫製の知識が必要となる。
15:00
外出
商談。製品の詳細確認や素材提案等を行う。
18:00
退社
たまに同期や先輩たちと飲みに行く。

入社後のキャリア

2016年4月
入社。約1ヶ月の研修後、受渡課に配属。社内処理を担当。
2016年10月
アウター営業部に配属。指導社員の営業アシスタントを行う。 指導社員の商談に同行するようになる。
2017年6月
先輩にフォローして貰いながら、担当業務の拡大。

3~5年後に目指すキャリア

メーカーとして素材や縫製の知識を身に付け、客先に自ら提案、説明出来る様になりたいです。また、現在は先輩のアシスタントを行っておりますが、素材提案~製品の納品までの流れをしっかりと学び、一人で担当客先をもてる様になりたいです。

PAGE UP